スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SBS SEOUL TOKYO MUSIC FESTIVAL

2010年11月09日 22:57

すっかりいつの間にか更新してますけど・・・。

すいません。

でも、せっかく楽しかったから、記しておこうと。
4階席は、眺めはかなりよかったですね。
武道館の2階席ステージサイドと同じような眺め。
歌手が退場する出入口が目前に見えたので、なおさらそう感じたのかも。
あまり前のめりになると、階下に落ちちゃうんじゃないかと思うほどの絶壁感だったから、
それなりに騒ぎました(笑)

今回、もしBBが出演してなかったら、観に行くつもりはなかったんです。
さいたまアリーナってほんとでっかいし、
スタンド席でも3列目くらいまでは、かえって見にくいでしょ?
逆に200レベルの10列目以降の方がはっきりステージが見えるし。
見えにくい場所が多くて、しかも広大な会場。
チケット代は大台の11,000円!!
そこまでしても、やっぱり見ときたかったのがBBでした。
多分、次は・・・日本ツアーまで見れないだろうから・・・。

でも・・・、ふたを開けると、

やけに楽しい。

よく考えると、Rainbow以外(みあん、正直すぎて)結構好きな人達ばっかり。
これは、非常に珍しいんです。
やっぱり、なんだかんだ言ってもマニア路線なので、
今までひとつのイベントでこんなに私の好きな人達が集まってることはなく。
(ポミニ、ティンタプ、ユキス、プアゴルとBBが一度に見れるなんてね。)

お目当ては前日ペンミで完全に持ってかれたTEEN TOP。
大物のなかではやっぱりアピール・・・とまでは行かなかったかもだけど、
あの大きなステージに負けてなかったのがなかなかのもんでした。

ペンミで近くで見た限り、パフォーマンスの面ではまだまだ雑な部分もあり。
(あ、でも、Rickyはこれからものっそ上手くなるかも、って思います。)
でも、6人揃うと全体の放つパワーが「6」以上のものなんですね。
顔とかが良く見えない分、全体の雰囲気だけが感じ取れたので。
だから、立派なステージだったと思います。

叫びすぎて、うるさかったかな・・・すいません。

トリのBBは久々過ぎて、嬉しかったけど
やっぱり、選曲がほとんど変わってない・・・という・・・。
ガラGOは絶対最初に歌うし、
NUMBER1とHands Upも歌うよね。
ほんと、早く韓国活動を始めて新しい曲と新しいパフォを見てみたい、
と思うのはみんなも同じですか?
出演したメンバーの中で韓国活動をしてないのってBBくらいですもんね。

あと、スンリがいつも床掃除しそうな勢いで踊るところも全然しゃがまず・・・。
こじんまるの出だしのソロダンスも、ほっとんど動きなくさらっと移動したのが残念。
握手会の様子だと、体調悪そうな感じだったけど、
ライブの日も調子悪かったのかな?
スンリらしく踊ってくれる姿に萌える私にとっては、
今回はちと消化不良。
しゃべりは可愛かったけどね。

で、一番私の中で盛り上がった歌手はというと 2NE1 

今回のカムバステージ見たときは、あんまりピンと来なかったんです。
Can't Nobodyが一番印象に残ったけど、
なんかパンチがないなーって。
でも、さいアリで生でカムバの3曲をまるまる見ることができて、

よくし2NE1ちぇご!!と思いました。

やっぱ、ボムのあのパワフルな声はすごい、と思う。
ボムの歌い出しで、全身に鳥肌が立って、感動しちゃったし。
会場のカラーをいっぺんにすぐに変えてしまう2NE1が人気あるのも当然だわ。

シエルの日本語は流暢すぎて、クールに聞こえます(笑)
ああいうときはたどたどしい日本語の方が面白いのかも。

最後に出演者全員でマイケル?の歌を歌ってて、
まるでドリコンみたい・・・と思いました。
そんな中でも、スンリはKARAにご執心???
トリのBBメンバーは出演者が登場する入り口付近にしばらく立ち止まったまま、全員にお辞儀してたんですが
KARAが入り口に現れたら、速攻スンリは話しかけて
彼女の中の誰かの横に並んで歩きながら、しばらく話をしてました。
その後は、ジヨンと社交ダンス踊ったり、たぷも加わって3人でなんかふざけてました。
その後、客席見てペンサしてくれたけど。
ソニョがいないときはKARAですか?(笑)

しえんぶるーの人気が半端なかったです。
ほんと、すごいんやね。
FTも「美男ですね」のドラマの影響か、かなり声援がありました。

2,3日と韓国イベに参加したら、少しK-POP熱も戻ってきました。
1曲しか見れなかったユキスは急遽ペンミだけじゃなく、コンサートにも行くことにしてしまった。

去年は、無理して韓国から離れようとしてきたけど、
以前のような無茶はもうしないかな、と
自分に課してた制限をちょっと緩めてもいいかな、って
今回、自分自身に思いました。
初めて韓流に触れた時の、単純に楽しい!っていう感覚でいられるなら
無色だった時間も彩りがあって楽しくなるからね。
この2日間の韓流イベに参加して、ちょっと初期の自分の楽しみ方に戻ってきたような気がします。

今回は、ドリコンを日本で見てるような感覚で、
ひとりカラオケも思う存分できたし、楽しかったですよ。

けど、やっぱりこれからは、小さい会場で見れるライブがもっと見たいかな。
ワクワクできるような新しい発見があるライブをもっと見たい。
(まあ、BBはもうそういう会場で見ることはできないだろうから例外だけど。)
K-POPに限らず、J-POPでもお笑いでも
小さい会場が最近すっごく好きでねー。
行くと、いつも何か収穫があるから、好きなんです。


と、なんだかいっぱい書いてしまった。

自分も迷いつつ、更新してますが・・・

書けて気持ちはさっぱり。

それなりに続けていくかもです・・・。

今回チケット取ってくれたお友達に感謝。(毎回感謝です!)



コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. はらっち☆ | URL | N6ePdb9E

    鍵コメさんへ

    コメントありがとうございます!
    嬉しいです。
    SBSのイベント、行かれたんですね。
    なんだか楽しかったですよね、すごく。
    韓国ならこういうのも無料だけど、11,000円っていうのが痛いところです。
    でも、昔なら考えられなかったK-POPイベントが日本でも見れて
    こういうのなら楽しめるなーって思いました。
    日本語にこだわらないハングルのコンサートももっと増えて欲しいです。
    が、それはなかなか難しいでしょうか。

    鍵さんもK-POPを離れてた時期があったんですね。
    離れてたからこそ、また楽しめるっていうのもあるなーと
    今回改めて感じました。

    blogはほんとに書く気が全くなくなってたのに・・・
    いつの間にか更新してしまってて。
    お恥ずかしいですが、よかったらまた遊びに来てください。
    勝手な私の萌えポイントをそれなりに綴って行きます。

    ご訪問ありがとうございます!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。