スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1219 ロッテカード Free Concert ②

2009年03月11日 01:05

非常に盛り上がったEpik Highのステージが終わって、次のステージにはバンドがスタンばってました。
そうなんです、次はNo Brain。
私の渡韓回数10回・・・で、一体何回見ただろう・・・No Brainのステージ(笑)
いつかなんて、アックジョンのコンビニでばったりボーカルの方に会ったりしましたし。
かなりの確率でNo Brainを見てるんですが、今回もそうでした。
No Brainのイメージと言えば総立ち!
BBのグレコンを見に行った時もゲストでNo Brainが登場して、
BBでは立ってなかった客席がなぜか総立ちで(爆)
このイベントでもすごかったですよ。
最初から花道の先端に立って歌ってるから、観客半分以上が立ち上がってました。
でも、最後の1曲を歌っている途中で、どうやらステージ脇に少女時代が登場したみたいで、
違うところから声援が起こってきてたんです。
そうなると前方に座ってたほとんどの少女時代のペンがステージとは反対方向を背伸びして見つめ始めて、
その視線をNo Brainのボーカルも見つけちゃったみたい・・・。
その視線を見てからは、ボーカルもすぐに花道の先端からステージに歌いながら戻って行っちゃいました。
よく韓国では目にする光景なんだけど、やっぱりこういう光景は残念です。
あんなに盛り上がってたのに・・・。

No Brainが4曲歌い終わったら、
もう目の前の少女時代ペンはボードを高く掲げ始めて、全く前が見えない・・・。
しかも、ボード、大きすぎるんじゃない???ってくらいデカイのなんですよ。
興奮して、半ば立ち上がってるし、チングPがマジで怒り始めました(笑)
と、そこでちょっと社会人の格好をした少女時代ペンの男性と女性が、前方のペンたちを注意し始めた・・・。
ボード下ろして~!と1人1人注意し始めてるんです。
おっ!すごい・・・。
それからは、その繰り返しで(爆)
前方の子達が興奮してボードを上げると、ペン席の一番後方に座ってる社会人らしき男女が注意し、
ボードを下げる・・・それの繰り返し。
でも、そのお陰で、私たちはちゃんとステージを見ることが出来ましたから。
その社会人の方たち、少女時代が登場して歌い始めたら、
ものすごい望遠のカメラを取りだして、カシャカシャ写真を撮っていました。

初めて見た少女時代は、ジェシカの激ヤセ具合が気になって視線が外せない・・・。
前はどちらかというとぽっちゃりしてるイメージ。
ところが、実際に見るジェシカは洋服がすっかすか。
ガリガリでちょっと心配しちゃうくらい。
で、1月のカムバックのことを後で知って、そのための準備だったんだなと納得したんですが・・・。
それにしても、目で見た感じでは本当に痩せすぎだと思いました。
ところが、テレビで見ると、そこまでには見えないんですよね。
痩せすぎではあるけど、テレビ的にはちょうどいいのかも。
みんなが憧れそうな細さに見えますよね。

少女時代が歌ってる間は、ほとんどぼーっと応援してるペンとか見てました。
Geeが発表された後だったら、結構喜んで一緒に踊ってたかもしれないんですが、
次はトリのSHINeeだと思うとね。
やっぱり、ちょっと緊張してました(笑)

案の定、少女時代のステージが終わると、前方のほとんどのペンが席を立つ・・・。
その空いた席を狙ってSHINeeペンの席の争奪戦が・・・!
と思ったら、さすがチングP。
いつの間にか椅子の間を掻き分けて、前から2列目のセンター席を確保。
その席から私に手招きしてました(苦笑)

いよいよSHINeeの登場ということでビデオを構えるんですが、今回は全く手が震えない!!
やっと綺麗なジョンヒョンFancamが撮れるのねー・・・と、
ビデオカメラを通してジョンヒョンの姿を追い始めました。
ぬなんのリミックスで登場したSHINeeですが、なんか・・・ジョンヒョンの動きが、ほんとにソフト。
リップシンクだからかもしれないんだけど、体の使い方が力が抜けててすごくいい感じ 
そのぬなんのFancamです。
02:03あたりのウエーブには、ぬおぉぉぉぉぉーーー!!って叫びたかったくらい(笑)驚きました。
(ここの動きがちょうどBestizにgifになって上がってたから、みんなおんなじこと感じてたんだろうな。)




でも、ビデオをまわしながら途中でふと気づいた・・・ 声援がやけに寂しいんだけど ・・・爆
いつものシャイニー、シャイニーって声援が微妙な感じ・・・。
で、前列(最前列)の人たちを見たら、みーんなすんごい一眼レフで静か~にSHINee激写中・・・。
そっか・・・、みんな撮影に必死だったんですねー、はは・・・。
いつもなら撮影を規制するSM Staffも今日はいないし、
ものすごい数のFancamが出回るんだろうな~・・・と思って、帰国したらまさにその通り。
この日の映像はかなりの数、出回ってましたね。

ぬなんリミックスの後、すぐに続いて酸素を歌い始めて。
酸素のジョンヒョン、今度は力が抜けすぎかもー・・・汗
けど、私が一番好きなジョンヒョンのパフォが酸素だから、10月以来またちゃんと見れたことが嬉しかった。
力が抜けすぎてる部分もあるけど、これは絶対のってるはず^^(笑)




ビデオを通してたって、そういうのは伝わってくるはずなんですよね。
10月に渡韓した時にビデオを通して見た姿は、どうしても伝わってくる部分がなくて、
あれはほんとに残念でした・・・。
だから、今回、ちょっと変化した姿を見れて正直ほっとしました。
ま、その前にジョンヒョンの素晴らしいソロステージを見れたことで、
それまでのもやもやを洗い流してくれたんです。

今回の旅行の一番最初に見たジョンヒョンのソロステージを見た時点で、
今回の旅の目的はもう果たしてました。
だから、その後の8日間は、チングPと一緒に行動すること自体がそれだけで楽しかったですね。
普段、人に頼ったりするのは苦手なんですが、なぜかチングPとはお互いに頼ったり頼られたり(笑)
でも、それが、この2年半で2人で試行錯誤しながら作ってきた2人だけのルールなんです。
正直、日本人としての常識はどこか捨ててないとここまで彼女とは続かなかったかも・・・。
彼女のお金の扱いに関する感覚は、しばらく私には理解できない部分もありました。
去年の6月に渡韓した時は、大喧嘩だってしました。
うまちゅんの列に並んだ時も周りの人たちが思いっきり引いちゃうくらい大声で喧嘩したし、
(えっと、実際に現場を見た方はお分かりになると思いますが 汗)
アックジョンの路地でも2人で英語で大喧嘩したっけ(笑)
でも、大事なのは衝突した後なんですよね。
その後のお互いの気持ち次第。
まあ、その話はまた機会があれば・・・ってことで。

2曲歌ったら、メンバーが1列に並んで自己紹介を始めました。
あの、いつものやつ・・・ね(笑)
その自己紹介の時、チングPは大興奮。
この映像を見れば、チングPが誰がお気に入りかがすぐにわかります(笑)
すごい声援はチングPの声なんです。
SHINeeの時もカップルがステージに呼ばれ、メンバーからソンムルを受け取り、メンバーと握手していました。
彼女の方は握手する時、かなり嬉しそうだったなぁ~・・・。
その時にLove's Wayもアカペラで歌ってくれてます。
その映像をどうぞ。




最初はジョンヒョンばっかり見てたんだけど、
ちらっと全員を見てみたら、なんかKeyがやべー!!(笑)
すんごい挑戦的な微笑みしながらペン席じーっと見てるよーーー・・・。
うっひゃーーー・・・すげー・・・めっちゃエロいじゃんー・・・。

トークも終わり、どうやら最後の曲「AMIGO」の位置につくメンバー。
AMIGOの前奏がかかって、ミノのラップが始まったんだけど、ものすごい距離を移動するんですね、この曲。
改めてそれを感じました。
と、隣から「Wow!! Sooooo Sexy!!」と言うチングPの声。
やっぱりチングPも見てたのね~と思って、「Yes, Yes」と答えたんだけど、
チングP「Onew!!」
私「Key!!」

と、2人の思ってたSEXYメンバーはばらばらでした。
ONEW???・・・なのねー・・・SEXYなの・・・。
その後、ミノが滑ったかなんかみたいで、チングPはミノがカワイイ!!ってず~っと言ってましたね。
途中まで私はビデオを回してたんだけど、この曲の照明がチカチカしすぎてて、
メンバーがステージ前方に出てこないと影になって上手く映らない・・・。
それで、途中で撮影を止め、目でステージを追うことにしました。

ビデオを止めるまでの映像はこちらです。




ったらさー・・・ジョンヒョンを目で追ってるのに、視線にものすごい動きのKeyが入ってきて
Keyに視線を奪われてしまった・・・ 
どうやら、カメラが入ってないとKeyは赤いランプを目で追ってないからか、
踊りに集中してるからスゴイの、これが・・・。
いやー、ほんとにすごかった・・・。
この2日後のインガでもAMIGOを見たけど、やっぱりこの日ほどのエロさはなかったんですよね。
それから、この日からテミンのフリーダンスが全く別のものになってて、
フロア技も使ってて、ものすごくかっこよかった 
直前のミューバンでも同じ振りを披露してたみたいで、
こういう挑戦はずっと続けて欲しいな、と思いました。

AMIGOを歌い終わったら、手を振りながらすぐにメンバーはステージを後にしました。(確か)
その後、ステージ裏に溜まっていたペンたちが一斉にきゃ~と言う声をあげて移動してたのが見えました(笑)
時計を見たら、もう22時過ぎ。
ロッテワールドにまたまた10時間の滞在でした。
でも、いろいろ見れるって本当に楽しい^^
また、こういうイベントがあったら行きたいですね。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。