スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここを始めた理由 (+追記)

2007年12月23日 20:13

もうすぐトンのイベントがあります。
カシチンやチングたちが参加しますが、私は参加しません。
こんなことは初めてかもしれない・・・。
この2年ずっとトンのイベントには欠かさず参加してきて、
福岡だろうが、大阪だろうが飛び回ってきましたけど
今のこういう気持ちにさせた原因はCIARAのコンサートに行ったことだと思います。
1週間前にMカ100回記念のコジンマルLimix.Verを見て、あまりに感動していたところに
日本でBBがCIARAのコンサートのオープニングをつとめるという記事を見つけて、即行動。
見に行ったBBのライブは予想をはるかに超えてよかった・・・。
彼らはプロだな~・・・と見た時思いました。
ほんとにまるまる2年くらいトンしかライブを見てなくて、日本活動に対してはいろいろ思うところがあったから
なおさら初めて見たBBのライブは衝撃的だった・・・。
未だにジヨンのダンスが目に浮かびます。
すごかったもん・・・ジヨンのパワーっていうか、キレが。
あの頃、まだスンリペンだったわけではないので、全員をまんべんなく見たつもりなんですが
やっぱり、どこかでスンリとジヨンを目で追いかけてたらしい・・・。
でも、何より楽しかった・・・。
こんな感覚忘れてました。
まあ、でもその後に見たCIARAのライブはさらに楽しかったです。
前日にスペイン坂のラジオにトンが出演したのを運良く間近で見ることが出来たのですが、
CIARAのライブを見た後、私はユノを間近で見るよりもライブの方が断然楽しいと感じていました。

私はもともとバンドブームの時にライブに行くことが癖になり、
好きなバンドの同じツアーに何度も行っていました。
普段のステージでは聞けないアルバムの曲が聞けるツアーが大好きで、
だから必然的にシングル曲ではなくアルバムの好きなアーティストのライブによく行っていました。
ライブは私にとってはアーティストと一体感を味わう場所です。
一緒に音を感じるから、一緒に歌いたくなります。
私がここまでK-POPにはまったのは、韓国でのミヌコンのゲストで登場したEPIK HIGHのライブを体験したことが基点だと思っています。
ミヌコンなんですけどね(笑)ミヌより一瞬盛り上がった・・・。
「FLY」では、会場に大きな波が突然現れて、さらに大きなうねりを見せるほどでした。
多分私が経験した中で一番一体感のあったライブの瞬間だと思います。
だから、EPIK HIGHは私にとっては別格の存在です。

CIARAコンが終わってすぐにBBのCDやらDVDを一気に買い込みました(笑)
ドキュメンタリーを見て、スンリの声に惹かれ
1st Concert「The Real」を見てジヨンの噂どおりのカリスマぶりに驚き
全編見終わって、ただ一言・・・楽しい!!!でした。
もしよかったらその映像を少しだけでもどうぞ。
オープニングは震えが来ました。
とても彼らの1st Concertとは思えなかった・・・。



EPIK HIGHのライブ以来味わってなかった楽しさをBBのライブに感じました。
楽しくて仕方なかった・・・。
だから、このDVDを見終わったとき、もう今までのようにトンのことは語れないと思いました。
ここまでたったの1週間(笑)でした。
私の本来のスタイルは好きな音を聞き、好きなライブを楽しむこと。
ずっと、ユノが好きでユノが見たくて、という思いが強かったけれど
やっぱり私は人ではなく音を求めているんだと気づきました。
だから、前のユノブログは閉じることにしました。
ユノブログを閉じた今の方がトンの歌をちゃんと聞いています。

そう・・・だから、今はBBの音が大好きで、こうやってブログをやってますけど
BBの目指す方向と私の好きな音がこれからいつか変わってくるかもしれません。
今までだって、NOWにTRAX、トニー・アン、チャン・ウヒョク、ミヌ・・・
いろんなアーティストが好きでしたから(笑)
ここでは人にこだわらず好きな音やパフォーマンスについて書いていけたらと思っています。
トンしか聞かなかった時もあったんですが、
今、BBが好きになってからは洋楽やいろんな音を聞きたいと思うようになりました。

前のブログからここへはリンクしてないのですが、
前のブロではこの気持ちをどう説明すればよいのか考えている間にかなり放置してしまっていました。
ちゃんと説明もしないまま閉じることにしたので、気持ちが落ち着いた今、ここで記す事にしました。
またご縁があってこちらでもお話しする機会があれば嬉しいです。

年末の韓国コンも行かないつもりで、トンのアンコールコンに行ったんですが
帰国してからもうどうにも我慢できなくなってそれからチケットを探したので、場所は・・・です。
でも、ここで行かないとトンの時みたいにずっと引きずりそうだったから
今回本当に初一人旅なんですけど行ってきます。
ハングル、全くわからないんですけどね・・・。
Album「HOT ISSUE」が大好きだから、ステージではどんなことになるのか楽しみです。




コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. はらっち☆ | URL | N6ePdb9E

    鍵コメさんへ

    大阪のファンミは楽しかったですか?
    チングたちは楽しかったみたいです^^
    お帰りなさい。

    鍵さんの不安な部分ってどういうことだったのでしょう?
    ここにはかけないと思いますので、よかったらメール下さい。
    前のブログでは、あれだけユノユノと叫んでましたので
    変化していった自分の気持ちを説明することを躊躇しました。
    自分の本来のスタイルに戻ったとあそこに書いて
    理解してもらえるかどうかを悩みました。
    実は、「理想のダンサースンリ」の記事は、前のブログを閉める時に使おうと思っていた文章なんです。
    でも、使わずじまいであそこは終了させてしまいました。

    ユノはトンバンシンギを離れて、個人として大好きだったんですが、
    スンリはBBのメンバーとしてまずBBが好きで
    BBのメンバーであるからこそ好きだと感じています。

    ユノに関しては、韓国旅行で毎回あまりにも偶然が重なって
    何度も何度も会った事が
    アーティストではなくユノ個人に夢中になってしまった原因です。
    だから、いろいろ苦しいことや辛いことも多かったし・・・。
    今はスンリというアーティストがこれからどれだけ驚かせてくれるのか
    それから、BBがどんなふうに発展、展開していくのか
    とても楽しみになっています。
    タブローと同じく、私の中で多分ジヨンの作るメロディーは好きなようです。
    ジヨンが好きだからBBが好きなんでしょうね。
    今のトンが好きな人も少なからずジュンスが好きだと思うんです。
    最近、ジュンスのカラーが強く現れるようになりましたね。
    ジュンスペンにはたまらないのかな?(笑)
    年末のカウントダウンも楽しみですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vipbigbang.blog101.fc2.com/tb.php/79-4eb17826
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。