スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TBSチャンネル 幕張コン放送(+地味に追記中)

2009年01月26日 20:45

すいません、ここの管理人、アホなこというなーと思ったら流してください(苦笑)
先に断っておきます(笑)
では、TBSチャンネルのStand Up Tourを見た感想を。
いや、感想って言うか、思い出語りになってます。
ライブ映像を見ながら、またあの空間に体だけ戻ったみたいでした。
テレビを見ながら、自分の目で見たあの幕張コンが脳裏に浮かんでくる。
その脳裏に浮かんだ映像をテレビの映像に重ねながら見てました。
ってか、どんだけ覚えてんの・・・幕張コン・・・。
不思議なことなんだけど、BBコンを見た後は強烈に映像が頭の中にインプットされるんです、いつも。
それは、やっぱりライブが最高ってことなんでしょう。

ほとんどにおいて、スンリだけを目で追ってるんだけど、
TBSチャンネルの映像だと、私が鮮明に記憶している場面が全て映ってなかった・・・苦笑
Make Loveの後ろで踊ってるスンリはもっと映しておかないとダメでしょう!!
そのほかにもぬんぱのダンス、So Beautifulのダンス、NUMBER1のダンス、
見所いっぱいなのにあんまり映ってない・・・。
けど、So Beautifulで歌組3人でスンリをセンターに腰をくいってやる部分がばっちり映ってて、
これには感動。
あの腰使い。
名古屋でここを見た時には、テソンすっげーと思ったんだけど、
幕張で見たときには、そんなに腰を動かさないけど、
ゆっくりためて腰を動かすスンリのまあエロイこと・・・。
やっぱ、うりまんねエロイ!エロすぎ!!

So Beautifulのジヨンラップでジヨンセンターの3角形で前に進む部分は、
何度見ても、毎回興奮してしまう。
もーあそこ大好き!! 
So Beautifulを見ると、毎回、去年の夏のMカのカムバのステージを思い出します。
あれはすごいインパクトあった・・・。
最後のエビゾリスンリは成長をその一瞬にして感じた瞬間ですからね~・・・。

c3_20090127180734.jpg
↑ あ、わかりにくい・・・ですね・・・汗

make Loveではそれほどスンリのダンスは映ってなかったんですが、
それでも、あんな短い瞬間だけど一瞬で強くひきつけられるものがある。
スンリの魅力ってこういうところなんですよね。
時々、とんでもなく素晴らしい(苦笑)
でも、その素晴らしさがほんと、並大抵じゃなくて、・・・また、忘れられなくなる。

正直、このコンサート前のharuharuの活動はほとんど追ってなくて、
コンサートも名古屋だけにしようと思っていて、幕張には行くつもりがなくて。
ってか、行くお金がなかったですし。
それを一緒に行こう、と誘ってくれたのがチングPで。
激貧の11月、私を助けてくれたのがチングPでした。
チングPのボスにまでお世話になってしまい・・・。
でも、あれを見に行ってなかったら、今の私はいなかっただろうな~・・・。

私としては、追加公演(昼公演)が最高によかったので、あれを放送して欲しかったけど
客席も空いてたし、無理・・・だったんですよね?
放送を見ながら、やっぱりメンバー全員疲れてるな~と思いました。
実際のステージを見た時は、With Uのダンスの切れが昼公演とは違ってたので、すぐに気づいたんですけど、
それでも、やっぱりいい公演でした。
Cブロックも埋まっていたからか、最終公演だけ花道の先のステージを使うことが多くて。
Oh My Babyやちゃっかんさらむの時はその花道先のステージでした。
私、ちょうどあのヨンベの真横にいて・・・。
座ってメンバーが歌ってる時、テソンが有り得ないくらいじーっとヨンベを見つめてたんですよ。
でも、今になって思えば、ヨンベの体調を心配して気遣ってた視線だったんですね。
あの後、ほんとに疲れてたであろうヨンベが満面の笑みで(目がなくなってた)ペンを見下ろしてて
まーこれが癒しの笑みでした。

それにしても、クレイジーほんといい仕事しますね!!
ふとアップになっても、絶対キメ顔で。
さすがプロです。

今回、BIG SHOWは見に行かないんですけど、そのひとつの理由が幕張コンなんです。
あまりにもよくて、未だに頭を離れない。
(グレコンの後もそうだったけど。)
まだ、消化出来そうにないし・・・。
今はこれで十分幸せだから、いっか・・・と思って。
それに、今までは韓国で見なきゃ本物のK-POPアーティストのライブは体感できない、と思い続けて
それで、ことあるごとに韓国でのライブにこだわってきたんだけど、
幕張コンを見て、その気持ちが変化したんです。
BBは、日本で見ても韓国で見ても変わりない、って。
(Epik Highも同じことを感じました。)
それに、いつ見たとしても、私にとってはきっと楽しめるコンサートになるだろう、って。
自分が行けるものを楽しめばいいかなって。
かといって、BBに対する気持ちが変化したわけでもなく。
ゆる~くというよりは、逆に腰を落ち着けた感じなのかな・・・。

これからも、いい時ばかりじゃないかもしれないけど、
また、感動できる時が来るんだろうな、と思える存在ですよ・・・BBは。
1年前のグレコンの前に、彼らがコンサートのことをこう言ってたんですよ。
「応援してくれた皆さんへの特別なソンムルです」って。(そんな意味のことを言ってました。)
特に私にとっては、make loveの時のような感動をまたくれそうな・・・。
スンリペンにとっては、Make Loveは特別な思い入れがありますよね。

韓国に今回コンサートを見に行く皆さんは、楽しんできてくださいね。
これから最低1年間は韓国でのコンサートはないですもんね。
韓国でしか味わえない声援のすごさとか・・・、も、ね。

すっかり思い出語りになってしまって、まとまりもつかなくなりまして・・・すいません。

以上


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. はらっち☆ | URL | -

    鍵コメKさんへ

    鍵さんとわーきゃー騒ぎながら見れたのが楽しかったよ^^
    やっぱ、うちのスンはすごかったよね~。
    ほんと、うちらどんだけスンリばっか見てんだよ!!(爆)

    いよいよBIG SHOWだね~。
    帰ってきたら、ぜーんぶ教えてよね。
    楽しみにしてる!!

  4. はらっち☆ | URL | -

    鍵コメYさんへ

    こんなスンリヲタの感想を楽しみにしてくださるなんて、ありがたいです(笑)
    スンリのことしか見てないんですが、この放送を見ながら
    BBの中で踊ったり歌っているスンリが好きなんだと再確認してます。
    彼の本当の姿は、やっぱり他のメンバーと一緒にいるときの方が出てるのかな?って思います。

    K-POPアーティスト(グループ)が日本でコンサートをやると、
    なぜかソロステージがなかったんですよね。
    だから、韓国だと公演時間3時間は当たり前なのに、日本でやると2時間もなかったり・・・。
    でも、今回のBBは3時間弱ありましたよね。
    最初は英語で歌ってた歌も、途中から全部韓国語だし(笑)
    だから、いつもどおりというか・・・。
    それに、今回は彼らも日本語で喋ることを遊んでました。
    初回の3月のコンサートの時は、日本語をきちんと喋らなきゃ!っていう気負った部分も感じられましたが、
    今回は喋れるメンバーは喋るって感じで。
    テソンは本当はもっときちんと喋れるはずなんですよ。
    でも、わざとモニターを見て、棒読みみたいに喋ってました。
    そういうところもBBらしいな~と。
    BBは、ステージに対する意識はどこでも変わらないんでしょうね。
    選抜オーディションの時の方が辛かったから、ステージは楽しい、みたいなことをジヨンが以前言ってました。

    韓国独特の雰囲気もあると思います。
    韓国のコンサートを楽しんできてください。
    やっぱり、一番違うのは凝ったセットだと思いますよ。
    それから、彼らが演じたパロディー映像なんかも韓国でしかお目にかかれませんね。
    あーあれは見たかったーーー!!(涙)
    普通、間で流れるビデオって時間つなぎみたいなビデオが多いんですが、
    BBのはここでも楽しめちゃいます。

    ミナとも参加されるんですね。
    ものすごい数のチケットが出てるので、当日どうなるんだろう?とちょっと不安ですが・・・。
    それでは、気をつけて帰ってきてくださいね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。