スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1214 Onew & Minho センパレポ (+追記)

2008年12月24日 01:20

多分、もう記憶のかなたに・・・ってことが多いんでしょうけど、
今でも忘れられないことだけでも、書き留めておこうかと思います。
センパの内容は私は言葉がわかってないし、ほとんど雰囲気でしか味わってないので、
この目で見たこと(でも、やっぱほとんどジョンヒョン目線)だけでも記しておこうと思います。
それとね、自分の記録の為にセンパに参加するまで一体どのような過程だったのかも記しておきたくて。
ということで、かなり個人的な話が長くなりそうなのでご了承くださいませ。
私が渡韓を最初に決めたのは、
11月後半に12月19日にあったロッテカードのフリーコンサートの詳細が発表されたから。
それで、18日~24日までの予定でエアーを予約しまして。
このフリーコンサートには、
大好きなEpik HighとSHINee、その他に少女時代、ノーブレインが出演陣に名を連ね、
これは行くっきゃない!と。
早速チングPに連絡して、ロッテカードの抽選に応募してもらったんだけど、
ロッテカードって韓国の人が所有してる確率がかなり高いらしくて、これは抽選での当選率は低そう(涙)
それでも、一縷の望みを持ってたんだけど、やっぱりあえなく落選。
これがわかったのが12月3日。
それからもうひとつのスケジュール、21日のクリスマスコンサートはUFO TOWNでの抽選と、
いちおチングPに申し込んではもらったけど、これまた当たりそうもありませんでした。

その翌日の深夜(12月4日)、SHINee公式にセンパの申し込み方法がアップされてることに気づく(笑)
5日の朝9:30にセンパ費用10,000Wonの送金順に1000人が参加権利があるとの公知。
また気づくのが遅くて、知ったのが深夜2時(苦笑) ← 公式をそんなに毎日はチェックしてなかったので。
入金順ってことは先着順???
しかも1000人!?
19日のロッテカードフリーコンサートも21日のUFO TOWNのクリスマスパーティーも抽選だったけれど、
このセンパだけは先着順。
私が行けるとしたら、これしかないんじゃない?!と。
18日からの飛行機を既に押さえてた私は、最初は日程的に行けないな、と諦めたんだけど、
待てよ? よく考えたら、渡韓予定を1週間早めれば行けるんじゃない?と思い直し始めて。
深夜にチングPにこれに行きたい、と急に頼んでみたんです。

でもねー、さすがのチングP。
入金金額の10,000Wonが手元にないって言うしーーー!!
10,000wonなのに・・・でも想定内だけどね(苦笑)
深夜2時から、あーでもない、こーでもないと相談して。
じゃあ、翌日の朝、友達にお金を入金してもらうから、
明日の朝8:30に電話して起こして欲しいというチングP。
そうなんですよ、一番の心配事はチングPは朝はめっぽう弱いということ(爆)
私たちはよく夜中の3時頃までメッセンジャーで話してて、2人とも完全な夜型人間。
お互い朝早いのは一番の苦手なんですよ。
チングPの起床時間は大体10:30とかですしね(苦笑)
だから、朝の9:30に入金ってことが一番ひっかかってました。
これが夜なら何の問題もないんだけど、まず、チングPが起きれるのか・・・これが心配。
で、友達からお金を入金してもらい、その後、10,000Wonを送金。
この手続きが終了するのは一体いつになることやら・・・。

で、それまでは仕事続きの毎日だったのに、たまたま5日だけは私は休みで。
それで、5日の朝8:30からチングPに怒涛の電話攻撃ですよ(爆)
でも、全然電話に出てくれない・・・。
このままチングPが9:30まで起きないような気もして不安になったり・・・。
心の中の葛藤はねー・・・すごかったんですよ。

もう半ば諦めかけた頃、チングPが電話に出た!
9時にようやく電話が繋がって、これからシャワーを浴びてくるから、というチングP。
すぐにメッセンジャーもオンラインになり、9:20には友人からの入金も終わり、
あとは9:30に送金を待つだけだというんですよ。
そして、一緒にカウントダウン。
9:30:00に送金したんだけど(オンライン送金)
PCの速度が急に遅くなったそうで、送信が終了したのは9:30:30でした。
で、多分SM側から名簿の発表が後々あるだろうけど、かなり遅い発表になるはずだからと言われ、
30秒で送金を終了しているから、1000人の中には入っているだろう、と。
その後の公知で、9:35に送金人数が1000人を超えたという記載があったので、
名簿が発表されるのも待たずに、その日のうちにエアーを変更し、ホテルの日程も変更。
(エアーは最後の何席かしか残ってなくて、これもぎりぎりでした!)
その日しか休みがなかっただけに、手続きが終了して一安心でした。
まあ、この後、SM側から1階席はスタンディングに変更して、
2000人近いペンを入場させると公式に発表があってからは、べスにもすごい数のレスが・・・。
結局は1720人のペンが会場に入場できることになったんです。

こんな感じで急に早まった渡韓だったので、
ちょっと年内のお約束をしてた方だけにしか今回の渡韓は告げてませんでした。
でも、結局はお知り合いの方や、ブログ仲間もいっぱいセンパに参加することがわかり、
それもちょっと驚きでした(笑)

そして、センパ当日。(前置き、ながーい・・・。)

朝からインガのジョンヒョンソロの事前収録の為にチングPとSBSで並んだんだけど、
あの寒い中、12時過ぎまで外で待機。
もともとSHINeeやジョンヒョンに全く興味のないチングPは、眠いし、寒いしでうんざり気味(苦笑)
それでも、一緒に事前収録を見てくれて、一緒にMelon-AXへ。
私は1人で手続きするよ、と言ったんだけど、一緒にSM STAFFに話すから、と言ってくれて。
センパに参加する名簿をSMから公表された時に、名前にすでに整理番号が振ってあったんですが、
その整理番号ごとに受付ブースが5個くらいに分かれていました。
その列に並んでる間に、荷物を預けるようにスタッフが大声で説明してたんだけど、
パスポートを持ち歩いている私は、荷物を預けたくなくてそのまま持っておくことにしました。
SM STAFFは韓国語オンリーだからと、チングPがいろいろ説明してくれて
入場のための帯をもらい、手に整理番号を書いてもらって、センパのカードももらいました。

そのセンパのカードと、入場の時に手に巻いた帯です。

081224_011310[1]

そこまでがチングPのお陰で本当にスムーズに終了。
(いつもこんな感じで頼ってばっかなんですよねー 汗)
その時、17時前。
で、入場の為に整列し始める18時までは、チングPはここに一緒に残る、と言ってくれて。

段々暗くなってきて、Melon-AXの正面にある屋台で、時間をつぶす事に。
この頃には、あたりは真っ暗で、あまりの寒さにカイロをお腹と背中の両方に貼って準備するほど。
んもーほんとに寒いの苦手なのに、今日一日、外で並んでばっかりでした。
で、考えたら、朝と昼を兼用のご飯は、
ウン・ジウォンの事前収録を見ながら、コンビ二で買ってきたキンパッを食べ、
(SBSの会場内で食べてる人って私くらいだった 爆)
夜は屋台でおでんとトッポッキ。
なぜか全くお腹が減らない。
とりあえず寒いから屋台に入って、食べてるって感じでした。

081214_212505[1]


18時になったら、整理番号が近い某さんと待ち合わせていざ列に並ぶことに。
どこにも同じ列の周りには日本人は見当たらなかったので、
某さんと番号が近くて一緒に並べることは心強かったです。
そんな時に、携帯を見て時間を確認してたら、後ろから日本語で話しかけてくる韓国ペンちゃんがいて。
どうやら、かばんを持っては中には入場できないから、荷物を預けてきた方がいいですよ、と
流暢な日本語で教えてくれたんです。
で、ふと周りを見渡したら、韓国ペンちゃんたち、誰も荷物を持ってない・・・!!
これは、ほんとに私、入場できないかも・・・?!と焦り始めた。
まだ、入場する気配もなかったので、荷物の一時預かり所に行ってみたんだけど、
スタッフは、険しい顔で「もう今からは預かれない!!」って怒ってるみたいに見えるんですよ。
あいごー・・・、どないしよ・・・。
その後確認したら、入り口で荷物チェックはするけれど、荷物を持ったまま入場は出来ると言われ一安心。
列に戻ってしばらくしたら、入場が始まりました。

入場の際に、空港と同じく金属反応(?)のセンサーを使っていたのには驚きでしたー!!
あれ?ここは空港なの?と思ったくらい。
それくらい、撮影を規制したかったんだろうな、と。
あとでチングに聞いたんですが、fancamが全然出回ってないそうですね。
それも納得です。
でも、私の荷物はそんなに調べられず、カメラ持ってますか?と聞かれたので
おぷそよ!!と答え、あっさりと会場に入場です。

Melon-AXは初めての会場でしたが、チングPから、会場はかなり狭いとは聞いていました。
入場したら本当にこじんまりとした会場で驚き。
会場の広さとか印象は、まるで横浜BRIZでしたね。
後で聞いたのですが、会場を3ブロックくらいにテープで仕切っていたようです。
私たちは一番前のブロックの一番後ろに陣取って見たんだけど、いっこうに人が増えない。
ペンはみんな前方に押し寄せて、私たちが立っている後方まではぽっかり空間が・・・。
だから、最初はとてもステージが見やすかったんです。
・・・と、もうここでお分かりですよね?
そう。
後ろのブロックからどんどん人が仕切りを破って押し寄せ、最後にはすごい人であふれていましたが(笑)
でも、すごい勢いで押されたりとか、立ってるのもやっと、とか
そういうことはほとんどなく、ほとんどが視界良好で、メンバーの表情もよく見えました。
(ぐいぐい押されるのは、韓国では当たり前なので、あまり気にしない)

センパなんて生まれて初めての経験です。
会場をくまなく観察してみました。
テミンのセンパの時のサジンでも見たけど、風船がいっぱい飾ってあって、
うわ~これか~・・・と。
なんか記憶も薄れてきてますが、SHINee風船がいっぱい使われていたのを覚えています。
真ん中のスクリーンには何が映ってたっけ?
もうすっかり忘れちゃってるーーー!!(涙)
でも、ずっとバックミュージックとして、正規1集の曲が流れていたので、
一緒に口ずさんでいたのははっきり覚えています。
聞き飽きるほど聞いてるから、なんちゃってハングルで歌いましたよ。
そんな待ち時間の時に、隣のコが日本語で話しかけてきてくれて、
待ち時間もあっという間でした。

でね、スタッフがすごい数、待機してて。
ちょっとでも携帯を開くと、すぅーっと近寄ってくる。
近くにだけでも、4~5人のスタッフはいたんじゃないでしょうか。
だから、ひどく押されることもなかったんですが。

スタッフの説明が終わってしばらくすると、照明が消え、いよいよSHINeeが登場です。

会場が暗くなって、かかった最初の曲の前奏は大好きな「さ・げ・はん」でした。
その前奏を聞いただけで熱い想いが蘇ってきたのに、
登場したメンバーの見たことない姿に本当に驚きました!!
いろんなシーンは忘れても、登場シーンだけは忘れませんよ。
ミノが片手を挙げてステージ前方ぎりぎりまで勢いよくやってきた!!
ミノはステージ向かって右側で、テミンは向かって左側でペンをあおってるんですよーーー!!
初めて見たこんなSHINeeの姿。
10月に見た時は、この子たち、まだ観客と一緒に呼吸が出来ないんだな~・・・、って、そう思ったのに。
なんだよーーー!!!ちゃんと出来るんじゃんーーー!!
で、その登場シーンしか覚えてない(苦笑)
その後は多分、目でジョンヒョンを追いかけたてたはずなんだけど、全く記憶がなくて。
でも、その時の幸せな気持ちだけは覚えてますよ。
今まで見た中で、断トツに素晴らしいNO1のさ・げ・はんが見られて幸せな気持ちでいっぱいでした。

正直、AMIGO活動になってから、私はほとんど活動を追ってませんでした。
SHINeeに対してもだけど、K-POP全体に対する熱が急に冷め始めて。
もしかしたら、音楽全体に対する熱が冷めてたのかもしれないんですが、
blogでも書きたいことがあまりなくなって来てて。
他にやりたいことも出来てきて、
もし、話りたいことがあれば、チングにメールすればいいし、
来年になったら自然にここも終了してるかも、なんて考えてたりしてました。
仕事で受けるストレスもすごくて、書くという気力も沸いてこなかったですしね。
(今だから言えるんですが)
で、気持ちを整理する為に韓国に来た初日に、ジョンヒョンソロステージでがつ~んとやられ、
インガリハではスンリを目の前にしてステージを見、んで、このセンパでしょ。
また見たい、この先を見守りたい、と思わせるステージを見れたから、
先のことはまたちょっとわからなくなっちゃった・・・(笑)

ほとんどにおいて、私はジョンヒョンを目で追ってました。(すいません。)
だから、ジョンヒョンの衣装しか覚えてません(爆)
青と白の2色の入ったパーカーだったんだけど、そればっかり見てたから
ほかのメンバーの衣装がさっぱり・・・。
立ち位置がねー、トーク中はオニュ&ミノが真ん中でいつもと違う並びだったんですよ。
向かって左から、ジョンヒョン、テミン、オニュ、ミノ、キーの順。
なので、ちょうど目の前にジョンヒョンが立っていたので、観察もしやすかった。
テミンがジョンヒョンの耳元に何かささやくと、ペンからきゃ~という悲鳴が起こってました(笑)
喋ってる内容や順番はもうほとんど覚えてないので、私が覚えてる視覚に訴えた部分だけを(笑)

MCはKeyの担当なんだけど、小さな紙をめくりながら進行していってて、
でも、ジョンヒョンもそこに絡んで、ほぼ2人で進行してる感じ。
それが、まあ自然で、こんなにトーク面白かったっけ?と、ここでも驚きでした。
いつも、インタビューとかになると、まずテミンに振られることもあるんだろうなぁ~・・・。
今回は5人の素のスタイルなように感じました。
keyとジョンヒョンが中心に話を振り、オニュが絡んで、テミンとミノはほとんど喋らず。
途中まで声が聞けないくらい喋らない2人。
けど、それが不自然じゃない雰囲気で。
後半、やっと喋る機会が訪れて(笑)、テミンが自分のことを「リーダーのテミンです!」と言ってて。
会場は笑いが起こる(笑)
それを見てだったか、ジョンヒョンがよくやった!的に(だったかな~?)テミンの肩に手を回し
自分の方に引き寄せるんだけど、ここでまたテミンはちょっとやな顔つき。
アジソンリハ前にジョンヒョンに顔を触られてた時、テミンはすっごいやな顔をしてたんだけど、
それを一瞬思い出すほど。
なんか5人の観察って面白いな~・・・。
本来のSHINeeを体感できている気がして、見ているこっちも構えることなく素で見られたような気がします。
テレビで見ていたいつものSHINeeとは一味違った、本当のSHINee。
ほのぼのと過ぎていくこの時間が、なんかすっごくいい感じでした。

それから、最初の方で流れたミノのびっくりセンイルパーティーのビデオが、もう萌えどころだらけ。
ミノを驚かすためにメンバーがパーティーの準備をしてるところが映るんだけど、
ただ一生懸命なメンバーが映ってるだけなのになんだか萌える。
やっぱ、素に近いあまり見たことない表情で、もうほんと声を上げちゃうくらい可愛いんですよ。
特にテミンの作業中の顔・・・。
全く作ってない真剣すぎる表情。
ちょっと怖いくらいの表情が、見てて可愛かった。
ミノに紙(?)のスプレーをかけて、ミノの顔も服も真っ白になるんだけど
その時のミノの表情も可愛すぎ!
ミノの背中についた白いのを一生懸命取ってあげてるジョンヒョンの表情も可愛すぎ!!
最後にみんなで固まってソファに座って微笑んでる映像も可愛すぎ!!!
あーもう悔しいくらいSMの思うツボで、キャーキャー言ってしまう。
めちゃ可愛い。
こういうのを作らせると、ほんとSMはツボを心得てるんですよねー・・・。
この映像だって、今まで見た中で一番可愛いじゃないか・・・。
このDVDを販売して下さいな、ほんとに。

オニュとミノ2人に会場のペンみんなでセンイルの歌を歌ったんだけど、
その後のオニュのコメントのことろで(確か)オニュの目がうるうる。
と思ったら、オニュが急にうつむいて、タオルで目を押さえて、しばらく顔を起こさない。
みんな「うるじまーーー!!」ってコールが始まって、私もマジでオニュが号泣してる!と思いましたよ。
でも、これ嘘だったのね。
ほんとに長い間タオルで顔を押さえてたんだけど、
ふっと顔を上げるといつものオニュのあの屈託ない笑顔でした。
なーんだ、わざとだったんだ・・・。
でも、一瞬オニュが本当に目がうるうるしてたのは見逃さなかったからね!ふん。

でね、相変らず観察してると面白いジョンヒョン。
クリスマスに良くかぶってる紙で作ってあるゴムつきの帽子を、まずはミノにかぶせてあげるジョンヒョン。
その後、誰かにもかぶせてあげてたな。
で、全員その帽子をかぶってるんだけど、ジョンヒョンだけはゴムが苦手みたいでなかなかかぶらない。
ゴムなしで頭に乗せてみたり、やっぱり帽子を取ってみたり、
そこからは取ったり乗せたりの繰り返し。
どれだけ繰り返すのかずーっと観察してました。
そしたら、今度はその帽子のゴムの部分をずーっとびろ~んって伸ばしてる。
何度も何度もびろ~んって伸ばして、かなりの時間がたって、多分ゴムがかなり伸びた模様(爆)
納得したかのように、伸びたゴムをさらに伸ばしてあごに引っ掛けて、帽子をやっとこさかぶった!
ジョンヒョンの観察ってほんとに面白いわ~(笑)

向かって左端に立ってたジョンヒョン。
ステージの左端には机が置いてあって、そこにいろんな道具が用意されてたんだけど、
手持ち無沙汰になると、そんなに用事もないのに、ジョンヒョンはそこの机に歩いていってなんかごぞごぞ。
その繰り返しで、ほーんと落ち着きがない!(笑)

あとはステージの記憶かな。
ぬなんの振り付けで、テミンがいつもと違う踊りをしてたってこと。
それから、ミノがけいんぎさせられてて、確かジェジュンのダンスの物まねだったと思うんですが、あってます?
けいんぎをやらされる時、ぶっちゃけ、ミノは嫌がってる風な表情で。
やだよー・・・ってひいてる表情だったんだけど、もうやらざるを得なくなってやってました。
けいんぎやるまでかなりの時間がかかってましたしね。

ほらね、このくらいしか覚えてないんですよ・・・もう。
旅行の一番最初の日の出来事だから、一番記憶が飛んでるんですよねー・・・すいません。

でも、なんにせよ、10月に見た時とは全く違うSHINeeの印象でしたね。
しかも、センパにはたくさんのSHINeeペンが集まったから、こんなにステージも違うのかな?って
そう思ってたんだけど、
その後の数日間の彼らを見てると、彼ら自身が10月に見た時とは大きく変化してるように感じました。
それは、これからのイベントレポでまた詳しく書きますね。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。