スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホンギブーム

2008年09月12日 18:54

ここでは初めて語りますが、今に始まったことじゃないんです(笑)
KNTVのなららちゃんぽん(だったと思う)で、
日本のライブハウスでやってたライブをちょっと放送してまして、
なぜかテレビをつけたらそれをやっていたので、結局全部見てしまった私。
今まで私の中ではFTは歌謡曲っぽいイメージがあって、
曲は全部知ってるんだけど、申し訳ないですが本当にスルーでした。
ところが、日本のライブ映像で見た彼らは、完全なバンドの姿。
それがとても自然な姿に見えたんですよね。
つーか、私は韓国より日本の曲の方が好きかもな~と。
今度の活動の時は、ちゃんと彼らを見てみたいな、と思ったんです。
で、そのすぐ後に、Mネワイドで2集発売前のインタビュー放送されてて。
その時流れてたティーザー映像(確か)が、とても印象に残る大人っぽいもので、
もしや2集は面白いかも?!と思っていました。(今までスルーでみあん)
そしたら、やっぱり思ったとおりでした。
SHINeeのカムバと同じ日に、FTも久々のカムバステージ。
これがよかった 

アイラインを引いたホンギは、別人のように(苦笑)痩せてて、表情の作り方も上手い!!
どんどん歌に引き込まれていくではないですか。
でも、その時はそれ以上はなかったんです。

それから、しばらくして、エピペンチングから「シムシムタパに出てたFTやばいよ」と(爆)
まじですかーーー!!それは早速見てみないと・・・と。
エピペンチングに教えてもらって映像を見たんだけど・・・確かに何かがやばいです(笑)
ホンギってこんなに歌に表現力あったんだ・・・と。
何曲か2集の歌を歌ったんですが、私が一番印象に残ったこのライブを紹介します。
このセピア色ってジョンヒョンがNothing Betteを歌う時もやってたな(笑)
ホンギが歌ってるのに、前でふざけてるリーダーにも笑う(苦笑)



これを見た後、かなりのリピート(笑)
それも、映像を見るっていうより、この映像を流しておいて、耳でずっと聞くって感じですかね。
これは、SHINeeを聞く時と同じ聞き方です。
SHINeeも実は映像があるよりも、耳だけに集中して声を聞くのが大好きなんですよ。
それと一緒。

その後、チングから2集を借りて聞いてみる・・・。
が~ん!! やっばーーーーーー!!
特にこの9曲目「사랑하지마요」にかなり一目ぼれ状態 
ジョンヒョンが歌い始めると、目の前に世界が広がる感じがいつもしてて
それでジョンヒョンの声を聞くといつも別世界に飛べるんですよ。
で、そういうのって最近初めて受けた感覚だったから、
まさか、またここにも同じ感覚を受ける声がいるなんて思いもしなかったです。
ホンギの声、やばいーーーーーーーーーーー!!(笑)
ということで、一番のお気に入りの9曲目を紹介しますね。
この哀愁のある声がなんともよいわ^^

사랑하지마요(Dont Love (me)) - F.T Island

昨日のMカのソテジの再現ステージもよかったですよねー。
新しい姿をこれからも見せていって欲しいです。


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. はらっち☆ | URL | N6ePdb9E

    鍵コメさんへ

    お~!立ち寄ってくれてありがとう^^
    ちなん・・・上海公演の前日なのにやってる・・・。
    当日入りなのかな?2人とも。
    あ、だから記者会見は、テヨン出れないのよね。
    ねぇ・・・シンドンってなぜ今痩せてるのかな?って。
    なんか理由あるんだっけ???(ひど!)

    私は日本の曲をちゃんと聞いたわけじゃないんだけど、
    ライブ映像がとってもよくてね。
    ちょっと驚いたかも。
    ソテジの再現、よかったよね。
    ってか、あの曲が元々大好きなんで(笑)
    今後に期待してます。
    しばらくうるさいかもよ(爆)
    これ以上気になる人作ってどうするんだ!って感じでね・・・。

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  4. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  5. はらっち☆ | URL | N6ePdb9E

    鍵コメIさんへ

    ここでは初めましてですね。
    コメントありがとうございます。
    FTのライブに行った記事読ませていただいてます。
    あの時は、FTはスルーだったので、そうなんだーという感じで・・・
    すいません(汗)
    どうしてもアイドルっぽく感じたんですね、あの頃。
    でも、soyogiがとてもよい曲だったので、イメージが変わりました。
    それでも、すぐに食いつくわけではなくて
    結構何度も心に訴えてこないと私ははまらないようですね。
    BBもSHINeeもFTもこうやって記事に書くまでには
    何度も驚かされたり、感動したり
    そういうことが重なってはまっていくようです。

    昨日のMnetのライブ見ましたよ。
    SS501のペンでもある私は、2時間連続で見ました。
    (正確に言うと、2時間録画ですね。全部見てたわけではないので)
    正直、FTのライブが始まった途端、その場の空気が私の部屋にも流れ込んで来るみたいでした。
    お~・・・FTやっぱいいな、と。
    でも、10月のライブには行かないんです。
    とりあえず韓国で彼らを見れればな、と思っています。

    語ってくださっていいんですよ~^^
    私はまだあまりFTのことは知らないので、教えてください^^
    コメント嬉しいです。

    で・・・ちょっと意外でした・・・。
    けんちゃな?
    無理はしないで下さいね。
    というか、私が前のブログの時は気持ちに正直になれなくて、
    ずっと(多分1年くらい)無理してたんです。
    見てる人がどう思うかってことばかり考えてしまって、
    自分の気持ちをあまり出せなかったので・・・苦しかったです。
    あの場所で仕切り直しが出来たらよかったんですが、
    それは不可能のように思ったので、理由も告げずに急に閉めちゃったんですけどね。
    ここを始めてからは、とても楽しいですよ。
    とにかく、自分に正直に、それがモットーです。
    そして、人ではなくて、限りなく音を追いかけたいな、と。
    昔のトンペン時代の私を知ってる人は、どうも今の姿が結びつかないみたいですが、
    やっぱりK-POPが大好きだし、音楽が大好きだし。
    もし、鍵さんもそのスタイルだったとしたら、
    楽しくブログが続けられることを願ってます。

    ま、FTは踊らないので、
    BBやSHINeeみたいに解説はできないと思うんですが(笑)
    Epik HighもVOSもSWEET SORROWも大好きなんですが、
    記事にするほど考察はしてないんですよね。
    ただ、歌が、声が好きなので。
    やっぱり、ここでは、パフォを中心に書いていく形にしたいと思ってます。
    また、そちらにもお邪魔しますね。(お邪魔してるんですが、ロムばっかですいません。)

  6. はらっち☆ | URL | N6ePdb9E

    鍵コメAさんへ

    オヒサシブリ^^
    もちろん覚えてるよー!!(笑)
    一緒にインストアライブ行ったよねー!
    で、テソンが鍵さん見て一緒にMore Moreしてたじゃん!
    最近、どうなの?(と、急になれなれしく聞いてみる 爆)

    あ、ホンギのルックスにやられたのね(笑)
    まーたしかに、私は痩せすぎな方が好きなので、
    あのルックスはかなりよいとおもいまーす^^
    なんか、雰囲気ががらっと変わった気がする・・・。
    1集の時とか、あまりちゃんと見てないので、どこが変わったのかもわからず。
    でも、今、よいなーと思う。
    ただ、今もホンギ以外のメンバーの名前と顔は一致してなかったりして・・・(苦笑)
    あはは。

    ショーケース後に韓国行くのねー。
    楽しんできてね。
    私は、翌週なんだ(笑)
    誰を見に行くかは、ご想像にお任せします。


  7. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  8. はらっち☆ | URL | N6ePdb9E

    鍵コメさんへ

    こちらこそお返事頂いてありがとうございます。
    マイペースでやっていけたらよいですね。

    うーん・・・私もね、最後の1年はユノオンリーって感じで、
    それも、ユノの声が好きとかというより、
    彼の芸能人としての姿勢というか、彼の人格というかそっちが好きで。
    カシチンたちから詳細な情報が入るので、なおさら・・でした。
    いつ聞いても、ユノは素晴らしいんですよね。
    (ユンジェペンから聞くからかもしれませんが)
    東方の音楽的な部分を私はちゃんと見てたのかな~?と
    今になって思います。
    初めて韓国で見たトンバンシンギが東方神起とはまったく別のものなんだとわかってからは、
    日本での活動を追いかけられなくなりました。
    ご存知かもしれませんが、ユノの毒入り飲料事件直後の復帰ステージを見たので、
    かなりの衝撃がありました。
    日本で見るあのさわやかな好青年ではなくて、
    アジアの大スターが目の前にいましたから・・・。
    あんなに日本のコンサートに行ってても、
    心はトンバンシンギをずっと求めてたんですよね・・・。

    あの頃無理をしたので、今トンのことが語れないんですよ。
    未だに帰れない場所なんです(苦笑)

    鍵さんが楽しくいろいろ語れますように。
    私もこれからFT検索に励みます^^
    また、いつでも語ってくださいね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。