スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HOT ISSUE(追記あり)

2007年11月22日 17:02

119572033549169800.jpg
hot issue6

besはNew Albumの話題で持ちきりです。
上がってくる写真はどれもカッコイイ。
今までのイカツイ感じやカジュアルさが削れられて、洗練されたイメージ。
今回は大人っぽいですね。

hot Ussie


今朝、音源を聞いて不思議な感覚に陥ったんですけど、
「最後の挨拶」のMV見たとたん、いいかも・・・って。
なんでしょう、ちょっと言葉は古いですけど(笑)アゲアゲな感じ?(爆)
思いっきりトランスじゃん(笑)
コジンマルからのあまりの変化に面食らってます(笑)
でも、ジヨンの作るメロディーはどうやら私は好きみたいだな^^
ジヨンの音楽の土台ってなんだろ???
もっと彼の音楽性について知りたくなってきました。
俄然、明日のステージでどんな新しいBBを見せてくれるのか楽しみになってきました~ 
そして、25日も人気歌謡に出演するようです^^

まず、音源はこちら 

Hot Issue

I don't understand

Crazy Dog

But I Love you

最後の挨拶

馬鹿

ちょっと検証してみました。(たいしたことはないのですが・・・)
ラジオでジヨンが言っていた影響を受けたアーティストはTimbalandとKanye Westでした。
調べてみたら・・・
Timbaland
Kanye West
(↑ クリックしたら映像につながります)

・・・なんだか影響を受けてるのがわかる気がします。
実際、NEW ALBUMと聞き比べてみてください。
早速、コジンマルを超えられない、との記事も出てますが・・・ 
キビシイなぁ~・・・。
馬鹿が評価を得ているようですね。

「最後の挨拶」のMVが一部公開されています 
1195697423_cats.jpg

(キャプ出処:bestiz)

大学での撮影ってこれだったのか~・・・。
講堂で撮影してたってペンが言ってましたけど、なるほどね~・・・。
MVは結構カジュアルスタイルだな。

最後の挨拶MVプレビュー



彼らのインタビューが掲載されていたのですが、これもまた感動的だったのでそのまま翻訳文を載せます。
読むと、そうそう・・・だからBB好きになったんだよな~ってそう思う^^

hot issue4
hot issue5


今年の一年 ‘嘘’ 熱風を起こしたヒップホップグループビッグバンが人気にこだわらないという意味深長な言葉を残した.
去る 17日 Mnet-KM ミュージックフェスティバル(以下 MKMF)で対象にあたる ‘今年の歌上’ ‘男グループ上’ など 2冠王を受賞して最高のグループと認められたビッグバンはマイデイリーとのインタビューで “私どもは昔も今もただ演習生であるだけだ”と謙った.
ビッグバンは “受賞は思いもよらなかったが授賞式が終わった翌日にも普段と違うところなかった. 起きて活動してスケジュールを終えれば演習室に行って夜明けまで練習してデビューした時のようにまったく同じな生活をしている”と説明した.
ビッグバンは MKMF 授賞式が終わった翌日にも 22日発表した二番目ミニアルバムタイトル曲 ‘最後のあいさつ’ 振付演習をするために玉の汗を流した. インタビュー日にも寝ることを 2~3 時間の外に寝ることができなかったというビッグバンは “デビューする前に持った覚悟がある. すぐ人気をあつめようと音楽をしないというのだ”と “ひたすらヒップホップと音楽が良くて音楽を始めたし今も同じだ. 人気落ちることに対する恐ろしいことはない”と言った.

一方ビッグバンは上半期ヒットした ‘嘘’に引き続き ‘最後のあいさつ’でその余勢を追いたてる計画だ. ‘最後のあいさつ’はビッグバンのリーダージドレゴン(G-dragon)が作詞, 作曲した曲で強いビートと早いテンポ, スピーディなビッグバンのラップとよく一団となったのが特徴だ.
ビッグバンは “MKMF 授賞式で ‘今年の歌上’を受けた後ヤン・ヒョンソク代表がお上手な人を勝つことはできるが熱心にする人を勝つことはできない. いつも最善をダヘという文字を送った”と “良い音楽を作るためにいつも努力して最善をつくす”と念をおした.

ビッグバンは 23日 KBS 2TV ‘ミュージックバンク’での始めて放送を始まりに活動を再開する.


ヤン会長もいいこと言うな~・・・。

写真、いっぱいあがってきてます^^

hot issue2
hot issue3


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. Rupan | URL | N6ePdb9E

    鍵コメGさんへ

    実は私もこの音の広がり、Kanye West に似てるな~って思ってました。
    これは完璧洋楽の流れですよね?
    最初、私も驚きでいっぱいだったんですけど
    MV見たり、最後までよく聞いたりすると、メロディーのよさがじわじわしみこんで来ました。
    じーどらworldがますますもっと知りたくなってきました。
    どれだけの引き出しを持ってるんでしょう?
    でも、あの高い声を持ってこそ、こんな音が合うのでしょうね。
    じーどらはやっぱり常に音を聞いてるんでしょうね。
    そうじゃないと自分の音は生まれてきませんものね。
    1st Albumのサンプリング音って結構洋楽で聞いたことあるものが使われてましたよ。
    聞いてて、お!っと思うものが何個かありました。

    は~・・・こういう話はおもしろいですね。
    さて、明日のカムバックステージが楽しみです。


コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vipbigbang.blog101.fc2.com/tb.php/21-a599db50
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。