スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOPがMVに出演 & VIP JAPAN

2008年03月07日 14:17

今月のコンサートで、VIP JAPANの先行受付を行うそうです!!
詳細はこちらで♪
それから、NIIの握手会の映像を見ましたが、みんな元気そうに見えました。
握手の時間ってやっぱりすっごく短いですね。
日本での握手会はやっぱりかなり貴重だったのかもなぁ・・・。

1204854215_200803071018121002_1.jpg

GUMMYの4集タイトル曲のMVにTOPが出演。
YG新人女優さんと、なんとキスシーンを撮影していたんだそうです。
記事によると、グレコン映像でのGDとのキスシーンに続き2度目・・・って   (おいおい!)
MVは12日に公開、13日のMカからGUMMYは本格的活動にはいるそうで、
やっぱ、MカにTOPが出演する可能性高いのかもなぁ~・・・。
それにしても、日本と韓国のツアーの準備中にこんな撮影も入って、ほんとにハードですね。

そして、本国のスケジュールを聞いて、無理なんじゃないかな?と思っていたんだけど
4月には予定通り日本での2番目のミニアルバムが発売されるそうで、
3月末のコンサートでお披露目ってことになるのかもしれませんね。
日本でのアルバムのプロモーション活動は・・・難しいと思うけど・・・、YGだから予測がつかない。

記事はこちらです →
Vipzでちょっと前に公開されてた1st concertのサジンなんですが、
私、この頃のTOPが一番好きなんですよね。
今ほど痩せてなくて、この髪型がなんとも言えず好きです。
Goodbye Babyの頃、BBを好きになっていたら、まず私はTOPペンだったかもしれません。
まあ、いづれはスンリのダンスを見てスンリペンになるはずなんだけど(笑)
1st concertのライブDVDを見て、すっげぇカリスマだな~・・・と思ったのがTOPとGDでした。
特に、「涙だけの馬鹿」で2人が1階席近くに登場して、上方からペンたちとアイコンタクトを交わす姿が
すっごい好きで・・・。
この2人、すげえかっこいい!!と思いましたね。

f0012343_47cedb06b511d.jpg
f0012343_47cedc0ac220d.jpg

このコンサートでのGDのトークもほんとにうまかった。
何度も何度もリピートしてるから、このサジンの時のGDの台詞もすぐ思い出せます(笑)

f0012343_47cedbcc43fcf.jpg

(出処:Vipz )

そうそう、これも少し前にアップされてたサジンなんだけど、
グレコンのGDソロのサジンを見たら、一瞬であの瞬間に引き戻された・・・。
GDソロがまためちゃくちゃカッコよくて、さすがGDと思った瞬間でした。
Live CD聞いたけど、GDソロめっちゃいいじゃん 
最後の方のシャウト気味なところとかね。
これ、28日の音じゃないと思うな。
こんな風には歌ってなかったもん。

グレコン じよん2
グレコン じよん

(出処:The G-Dragonさま)

あ~ん!!  早くグレコンのDVD見たいよ~~~!!!


さて、TOPの記事はこちらです。

ビッグバン塔(21)が 3年ぶりにカムバックする先輩歌手蜘蛛(28)のために率先した.

塔は 12日公開される蜘蛛 4集 ‘Comfort’のタイトル曲 ‘ごめんなさい’でラップピチォリングをしたのに相次いでミュージックビデオでも主人公で熱演を広げた.
塔は現在日本コンサートと全国ツアー準備で忙しいところにも三日間江華島, ヤンピョン, 安眠島などを回って強行軍を広げた. ミュージックビデオは ‘こめんね’という言葉だけ残して去ったガールフレンドのためつらがって迷いながら後悔する塔の姿をスタイル里の時するように盛り出した.

去年先輩歌手レドラックのためにミュージックビデオ撮影の中で実際に坊主頭をしてファンをびっくりさせた塔は今度ミュージックビデオではガールフレンドで熱演を広げた新人女俳優朴サンダラと果敢なキスシーンをお目見えした. 今度キスシーンは去る年末コンサート映像でお目見えしたジドレゴンとのキスシーン以後二番目で, NGなしに一番(回)に撮影を終えた.
だけでなく塔はガールフレンドが自分を立ち去った本当の理由が分かるようになりながら嗚咽する場面を演技する時は周りのスタッフたちも涙ぐむようにした.
塔は “普段好きなお姉さんと同時に尊敬する先輩である蜘蛛お姉さんにお手助けになることができて非常に嬉しい. 本当に意味深くて意味ある時間だった. 蜘蛛お姉さんの新しいアルバムが多くの愛を受けたら良いだろう”と応援のメッセージを伝えたりした.

一方 3年ぶりに発表する蜘蛛の 4集 ‘Comfort’ タイトル曲 ‘ごめんなさい’はイレックトロニカジャンルの流路ダンス曲だ. 既存の蜘蛛がお目見えして来たオクスティックしたサウンドの曲たちと比べると破格的な変身で蜘蛛は今度曲のために夜おそく密かにダンス演習をするなど多い準備をして来た.
蜘蛛は 13日から新曲 ‘ごめんなさい’で本格的な活動を広げる.

happy@osen.co.kr




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。