スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BBのダンス Part1

2008年01月20日 09:03

ここを立ち上げたのには理由があって、それがやっと書けます^^
10月からの新米ペンですが、かれらのパフォーマンスにはすぐに強烈に惹きつけられて
夜な夜なYou Tubeをどれだけ検索したかわかりません。
最初の1ヶ月くらいは極度の寝不足で(笑)、それでも、検索をやめることが出来ませんでした。
そのくらい夢中にさせる彼らのダンスについて、少しずつですが書いていきたいと思います。
まだまだ発展途中の彼らですから、
書きながら追記、訂正をどんどんしていく可能性は大!!
そこはご了承の上、先に進んでくださいね。

今回は、5人の個人のダンスを見てみたい、と思ったきっかけを・・・。
→ moreをクリックして下さいね。
私がちゃんとBBのステージを見たのは、コジンマルから。
コジンマルの振り付けを見た時、意外と簡単な振りなんだ~!と結構驚いた。
それはデビュー当時のダンスシーンを見て、すごく上手いという印象だったので
振り付けも結構難しいものだと印象だけで思い込んでいた部分があるみたい・・・。
私にはコジンマルの振り付けがなんだかとても面白く感じました。
何故なんだろう?そこから、疑問が生じて来て、同じ5人組みのトンとBBのステージを見比べ始めました。

そこで、まず初めに気づいたことは、BBの振りは移動が多いこと。
とにかく、めまぐるしく移動するでしょ?
(だからこそ、スンリが足を怪我してもステージには出る、と言った時私は反対だった。)
だから、みんなで揃って踊る振りは、結構少なかったりする。
5人が真ん中にいるメンバーを中心に対称に振付けたり、1人ずつ順番にしゃがんだりと
5人で踊っていることを生かした振り付けが多い。
これこそ、まさにCLUB的な振り付けだと感じました。
小さい会場でも、問題なく見せることが出来るフォーメーションに作られていて、
大きい会場なら、メンバー一人一人の間隔をあければいい。
それがBBの振り付けだと思った。
コジンマルLimix Ver.の映像で確認出来ますよ。



その時感じたのが、YGでの振り付けってこうなのか???って疑問が・・・。
この振り付けは、あきらかにCLUBシーンで学んだ振り付けでしょ?って、そう思った。
私は現在は踊ってないけど、踊ってた頃によくCLUBのイベントで見たフォーメーションだったから、
BBの振り付けや移動を見ていると、なんだか懐かしくて仕方なかった。
だから、面白いと感じたんだろうけどね。
それに、音ハメが最高に上手い振り付けだな、とも思った。
音ハメとは、音を拾った振り付けをしているってこと。
拾う音は個人の感性によって大きく違ってくるわけで・・・。
コジンマルの振り付けは、私にとってはこの上なく気持ちいい音ハメだった。
これって、振りを作った人の拾う音と私が拾う音の感覚が一緒、ってことだから
だから、振り付けしてる人が知りたくて仕方なくなってきた。
あとで、どうもこれもスンリが振り付けたらしい、と聞いたときは、またガッツポーズ 
なにより、好きなアーティストと音を拾う感覚が一緒ってことは嬉しいことなんですよ。

コジンマルを見た時点では、ダンスの実力は・・・ヨンベ以外は正直よくわからなかった。
とにかく、ヨンベは上手いし、人一倍動いていることはすぐにわかった。
ヨンベのパワフルで熱いダンスは、私の中である人を連想させました。
その人は神話のチョンジン。
多分、ヨンベはジャズダンスもマスターしているだろうと想像できた。
それは、Mカ100回記念のヨンベのダンスを何度も見ていて気づいたことでした。
チョンジンと同じく、全てのダンスをマスターして、
今のパワーダンスに至っているような気がしてならなかった。
それから、TOPのダンスはとても個性的。
このダンスもなぜか神話のエリックを想像させた(笑)
動く範囲は大きくなくて(笑)、でもセンスを感じさせるダンス。
そんなところがエリックに似てるな~・・・と思った。

そこで、どうにもこうにも我慢できずにまたまたYou Tube検索へ。
最初に見つけた映像がこの映像だった。



G-Dragonってなんて癖のある踊り方をする人だろう・・・って最初にそう思った。
個性というより、癖に私はまず感じました。
でも、ドキュメンタリー映像を見て、これは癖ではなく、個性なんだとやっと気づいた。
というのも、G-Dragonはダンスを使い分けられるから。
ステージでは魅せるコツを心得てるのがG-Dragonのダンス。
個性を出すべきところと出さないところをちゃんとわかっているところがすごい、と思った。
そう、なぜだか上手くて余計な動線のないヨンベよりも、
個性的なG-Dragonのダンスの方が私には魅力的だった。
これには特別な理由はないと思う。
ただ、好みの問題だから(笑)
で、そこから、G-Dragonのダンスがかなり気になり始める。

それから、X-man映像の後に映るスンリのフリーダンス。
(赤いチェックの服を着てる時のもの)
これには、ほんとに驚いた!!
もしかして・・・って予感はあったけど、まさかスンリがこんな踊り方が出来るなんて・・・。
今まで見つけたくても見つけられなかった宝物を見つけた感覚だった。
この切れ目のないしなやかさと、そのなかにもちゃんと感じることの出来るアクセントがね、
今までのアーティストやバックダンサーでは見たことなかったものだった。

その後ですぐに見つけたMusic Bankでのワンガとの共演。
これを見て、スンリの表情の豊かさに撃沈。

e0083502_475f7e3c6472d.jpg
e0083502_475f7e3dabe18.jpg

(出処:bestiz)

しかも、上手いじゃん 
スンリの存在はやばいかも、とその頃から思い始める(笑)

ドキュメンタリー映像で見たスンリは、ダンスを教えていることもあって・・・。
それは、TOPやテソンだったり、後輩(?)なんかにも教えている姿があった。



歌手になっていなかったら教えることが好きだから先生になりたい、というインタビューを読んだ事があるけど
今のマンネのポジションではなく、立場的に年長になった時
誰かを教えたり導いたりする役目は、本当はスンリには合っているかも知れないと最近よく思う。

テソンは、どちらかというとコジンマルのステージでは踊りにくそうに踊っている振りがあって
彼のダンスについてはよくわからず。
ところが、ドキュメンタリー映像を見ておっどろいた~!!
ものすごく上手いんだもん(笑)
そう、1曲ではその人のダンスはわからないものなんだけど、
練習生時代の映像を見たら、テソンのダンスはほんとに上手かった(笑)
特に彼には表現力というものがある。
彼のダンスを見ていると、なんだかミュージカルを見ているようだった(爆)
コジンマルでのカムバックステージで、最初のフリーダンスでクルクルと2回転。
簡単にこなしたテソンに目が点。
おいおい、そんな難しいことも出来るんだね、とこっちが驚いたわ、ほんとに。
そこで、またまたテソンのダンスに興味が沸いてきた。

一番衝撃的だった映像は、ドキュメンタリー映像で見たSe7enのバックダンサーとして踊るBBメンバーのダンス。
ここで踊るジヨンのダンスは今のジヨンのダンスとは別のもののように見えた。
あまりにアツいダンスにしばらく呆然・・・。
こんなダンスも出来るのか、とジヨンのダンスの幅の広さを知った気がしました。
それに、ヨンべの存在感。
ヨンベがいないとね、BBのステージがピリッと締まらない。
それでは、そのSe7enのバックダンサーとして立ったステージをどうぞ。


Online Videos by Veoh.com

こういう時のダンサーの位置は、実力や背丈の似た人を2人ペアとして考え、
左右対称に配置するものです。
Se7enの一番近くに、ジヨンとヨンベ。
2番目の列には、テソンとスンリが、3列目には、TOPとオーディションで落ちちゃった子が配置されてます。
この配置で、YGの考えてることが少しは伝わってきます。
高画質映像持ってるんですけどね~・・・。
皆さんにこちらで確認してもらいたいわ~・・・、残念。
高画質で見たい方、いらっしゃいますか?

最初の検索で出た結論は、BBメンバー全員が基礎をきっちりこなしていること。
HIP HOPはもちろん、スローなバラードや表現力が必要なダンスまで
練習生の間に踊って来たんだろうな、と思った。
基礎が出来ているからこそ、応用や個性が出せるわけで、
基礎が出来ていない個性は癖としか映らないから・・・。
そんな基礎がしっかりした5人の個性的なダンスをもう少しじっくり見てみたいと思い始めたのが
BB検索に走った理由です。

この次はメンバー個人のダンスで感じたことを書きたいと思います。
でも、スンリとGDばっかかもしれませんが(笑) 



コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. みん・ジェジェ | URL | -

    またまた、何回もお邪魔してしまって・・・すいません^^;


    もう、はらっち☆さんの、ダンス解説や歌声解説で、BBメンバーを知れば知るほどに・・・こんなにも好きになっていく自分にビックリしています。
    本当にありがとうございます。こんなにBBについて知ることが出来て感謝ですv-238

    まだ、生でのLiveは見たことないけど・・・・見たらもう~感動でどうにかなってしまいそうで・・・

    メンバーそれぞれの個性も、パフォーマンスもきっと目の前で見られる事になったら、はらっち☆さんの、解説を思い出しながら、みてしまうんだろうなぁ(^・^)


    3月の日本でのLive!! 行きたい~! 
    でも・・・チケット取るのが、なんだか大変そうで・・・
    取れるまでドキドキです。

  3. kasami | URL | K8augPj6

    やっぱ

    面白い~!!
    生き生きと書いている姿が目に浮かびます、はらっちさんのね(笑)

  4. kozue | URL | -

    はらっちさん
    こんにちは。
    はい成人式までは、落ち着かずにいました。
    仕事は一段落したののですが、これからは申告時期(--)普段使わない部分の脳みそを使わなくてはいけないので、お疲れモード全開です(爆笑)
    でも、体調が復活できてない私でも、この解説には反応しましたよ(^^)
    スンリの赤いチェックシャツバージョンは観たような???
    でも、その後の終わり方が人形(表現の仕方がわからない)
    のようなダンス映像は、はっきり覚えてます。
    初めて観た時、口をあけたまま固まってしまった映像です。
    凄い、えぇぇぇ、
    前に、身体から音が出ているみたい、と表現したとお思います。
    でもこのyoutube映像は嬉しいですね。
    皆見ることが出来る!!
    ありがとう!
    ダンス解説も、フムフム、そうなんダァと納得しました。
    こういうときは元気のなるんだけどなぁ、あはは
    次を楽しみにしています。

  5. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  6. はらっち☆ | URL | N6ePdb9E

    鍵コメJさんへ

    了解しました。
    Se7enの映像は、どこかにアップして、こちらに持ってくるようにします。
    それが不可能だったら、ファイルバンクで送りますよ。
    少し待ってて下さいね。

    スンリのダンスだと、どんなところがお好きですか?
    スンリのダンスが好き、って言って下さって嬉しいです。
    私は多分、スンリの上手さってあんまり気づかれないんだろうな~・・・って
    そう思ってました。
    だから、Jさんがスンリが好きって理由がちょっと知りたいな~・・・って(笑)
    知り合いのBBペンさんで、同じくジヨンの足が好きって人がいます。
    同じ好みのような気がしますね。

    トンのダンスは決められたことをきっちりこなすイメージがあります。
    BBは個人でもイベントで踊ったり、ステージに出たりしてたからか、
    結構今のステージでも自分勝手にアレンジしてるところが多くありますよね。
    そういうところが、かなりはまってしまった原因かも・・・と思います。
    あの自由な感じがなんとも言えず好きです。

    個人のダンス解説、ちょっとお待ちくださいね。
    誰から書こうか、迷い中です。

  7. はらっち☆ | URL | N6ePdb9E

    みん・ジェジェさんへ

    この文章で少しでも伝わるものがあれば嬉しいです。
    でも、まだにわかペンなので間違ってるところがあるかもしれませんが・・・(汗)
    まだまだBB普及委員会、頑張りますよ v-91
    誰かアーティストを好きになっていく瞬間って、ドキドキしますよね。
    今、みん・ジェジェさんはその瞬間なんでしょうね。

    生の彼らはもっともっとすごいです^^
    ライブを見た後、幻想の世界をずっとさまよってました(笑)
    3月のライブ、どれだけの激戦なんでしょうか・・・。
    ほんと、怖いです・・・。

  8. はらっち☆ | URL | N6ePdb9E

    kasamiさんへ

    そうそう、こういう記事書き始めると時間も忘れるんだけど
    なにせ時間がかかるからね・・・書くのに(笑)
    どうせ説明するなら、この動画も添付して・・・とか
    キャプってから、とか
    いろいろ考え始めると、ものすごい時間の経過が・・・(笑)
    エネルギー使うけど、コメントもらったり、拍手もらったりするとすごく励みになるね。
    ダンス解説とレポはやっぱり、書くの好きみたいだわ~(笑)

  9. はらっち☆ | URL | N6ePdb9E

    kozueさんへ

    ああ、これから、確定申告の時期ですね。
    大変だ、それは・・・。

    スンリのダンス映像は、ロボットダンスの方ですよね?
    kozueさんが言ってる方は、多分。
    あれは、まだ初期のダンスだから、ダンスが固まってなくて
    それでも、何か目を釘付けにする何かがあるでしょう?
    とは言うものの、今は表現が難しいです。
    これからじっくり書いていきます^^

  10. はらっち☆ | URL | N6ePdb9E

    鍵コメGさんへ

    カムバックステージはね、もうかなりのスンリパボ状態になってから見たものだから、
    スンリの素晴らしさしか眼中になかった(笑)
    いや、でもカムバックステージのダンスは去年のNO1でしょ!
    スンリの歯を食いしばる表情が大好きでねぇ~・・・。
    カムバックステージでは、そんな表情の宝庫だった。
    でも、あのカムバックでの「ない番号」のジヨンのダンスも素晴らしくて、
    それで、私はジヨンとスンリで時々迷ってたわけで(笑)

    鑑賞会!いいね。
    もう、語りたいことテンコ盛りなんだけど、大丈夫かな?!
    イベ終わってからで予定決めましょ(笑)
    ためと音ハメについては、いくらでも語れます。
    ってか、これが私のダンスやってる時のテーマだったからね。
    みんなが注目してるポイントなんかも知りたいな~・・・。

    シナの振りってシナメンで考えてたんだ・・・。
    すごい!(だって、すごく好きな振りばっかだから。)
    今頃、知った私でした(汗)

  11. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  12. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  13. はらっち☆ | URL | N6ePdb9E

    鍵コメGさんへ

    私のシナ暦はたったの10ヶ月でした~(苦笑)
    ずっとシナに会うチャンスがありながら、運悪く仕事だったりしてずっと会えなくて
    そうしてるうちに、トンイベントは当たることが多くて
    何度も会えるチャンスに恵まれて、すっかりユノペンに(笑)
    トンなんて最初はユスペンだったのにね、
    本物(実物のユノ)ってすごいわ~って思ったんだけど・・・。
    それに、ユノのファンサービスを知ってしまったら、なかなか他の人には移れなかった(笑)
    あの人、ほんとすごいんだもん!!
    でも、今はやっぱり、近くで会うことよりも
    自分の好きな音楽をしているアーティストを応援することが好きだわ、やっぱ。

    シナではエリペンだけど、2番手は絶対ミヌだったよ。
    エリはよく見るといいダンスしてて、
    エリのファンカム集めるのが好きだったな~・・・。
    ミヌはとにかく2集が大好き。
    ミヌも一時期、ダンスに停滞期があったでしょ?(と思い込んでいる)
    その時、ちょっと離れたんだけど
    3集ミヌを見たら、またかっこよかった!
    でもね、ミヌだと、どうしてもいつも一緒に出てたチャン・ウヒョクの方に目が行っちゃってたんだよね。
    スンリが現れるまでは、私のダンサーNO1はチャン・ウヒョクだったから。
    あの2人、ほんとに仲いいもんね。
    でも、基本、努力し続ける男、イ・ミヌは大好きだよ。
    シナを好きになった頃は、今のようにPC扱えなかったし
    動画も探せなかったから。
    もっと動画が見れてたら、もっとシナにはまったかもしれないね~・・・。

    はい、また語りつくせなそうだわ(笑)

  14. はらっち☆ | URL | N6ePdb9E

    鍵コメKさんへ

    う~ん・・・ほんとに寂しいですね~・・・。
    ここじゃなんですので、メール致しますね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vipbigbang.blog101.fc2.com/tb.php/126-df6ffd7e
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。